人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 47 )   > この月の画像一覧

カフェと野菜 げんきの木 9

a0117599_0562293.jpg
病み上がりなので体に優しい食事を。ランチは小川町のげんきの木さんへ。サイクルスタンド設置店です。

a0117599_0564247.jpg
最近は着席すると注文してなくてもちゃんと食事が出てきます(笑)。マクロビプレートを堪能します。野菜そのものの味を生かした味付けで満足度高し。

a0117599_0565936.jpg
この日は風の丘ファームさんの菜の花系3種盛りがサービスで出てきました。ほろ苦で茎が甘いのは共通ですが、こうして食べ比べるとみんな味と風味が異なるんですね。

a0117599_0571312.jpg
ランチにはドリンクとデザートが付きます。ぱんだは体きよらか茶、私はエキナセアをチョイス。デザートは今回は変化球。赤かぶのぜりーに、豆腐ソースにレモンを入れたレアチーズ風ソースがのっていて面白い。 

店内の本を読みながら、しばしゆったりできました。

3月31日〜4月24日までたいへんおめでたい理由でお休みするそうです。ご注意を。                                                                                                                                                                                            
by cornersmile-kun | 2012-02-11 00:57 | カフェ、喫茶 | Comments(0)

ちゃがま 12

a0117599_0421065.jpg
寄居町のまんじゅう屋、ちゃがまさんの待望の新作(たぶん冬限定?)、ダブルチョコまんじゅうです。チョコがけしてあります。本当は2個買ったので2個並べて写真を撮ったのですが、どうにもアヤしい画像になってしまうので・・(苦笑)、1個で撮影。

a0117599_0423062.jpg
半分に切ってみました。ダブルというよりはトリプル状態ですね。チョコ尽くしです。チョコ好きにはたまらないと思います。チョコがけしてあるので食感も今までのまんじゅうと違って面白いです。
by cornersmile-kun | 2012-02-11 00:42 | おやつ(和、洋風和菓子) | Comments(0)

「食堂仲よし」の小供洋食(子供洋食)

a0117599_19452662.jpg
桐生には珍しい名前の郷土料理が色々あります。子供洋食もその中の一つ。名前だけ聞いても想像できないので調べてみるとどうやらじゃがいもや野菜を炒めてソースやケチャップなどで味付けしたもののようです。とにかく実際に食べてみることに。

今回は地蔵通りと中通りの交差点角にある「食堂仲よし」さんに入ってみました。こじんまりした昭和の食堂という佇まいです。気さくなご夫婦が迎えてくれます。

自転車は店横もしくは店裏、車の場合は店裏に数台分の駐車場があります。電車の場合は西桐生駅、桐生駅から徒歩で10分くらい。西桐生駅の前の道を東にまっすぐ進めば右側にお店はあります。東小学校の近くです。

a0117599_19455432.jpg
メニューその1です。ラーメン、チャーハン、丼物、カレー、オムライスなど種類が豊富です。

a0117599_19465942.jpg
メニューその2です。子供洋食、焼きそば、スープ類です。スープはラーメンのどんぶりで出てきます。

ここからはぱんだがご紹介します。

a0117599_19472020.jpg
ぱんだです。結構寒かったのでスープを注文したにゃ。ぱんだが「わかめスープ」、ねこぜんが「玉子スープ」を頼んだぞ。いや〜、出てきてビックリしたにゃ。わかめも玉子もたっ〜ぷり入っていてどんぶりなみなみで贅沢な気分になれるぞ。心もお腹も温まるにゃ〜。優しくってなつかしい味も魅力的だにゃ。

a0117599_19473798.jpg
こちらがお目当ての「小供洋食」だにゃ。生活感溢れる郷土料理だぞ。お店や作る人によって色々らしい(青のり、ケチャップ、チーズなどがのっているのを見たことあります)ですが、こちらのはじゃがいも、もやし、キャベツが炒められていて「ぽてと入りやきそば」の「やきそば」を抜いたような小供洋食にゃ。「ソース」と「ポテト」を使うから洋食?

野菜も沢山、じゃがいももゴロゴロといっぱい入っていて深みとコクのあるソースがそれらに絶妙なバランスでかかっていておいしいにゃ。スープと小共洋食だけで満腹にゃ〜。満足、満足。あ〜、また食べに行きたいにゃ〜。

11:30〜20:00、水曜定休。


by cornersmile-kun | 2012-02-10 19:47 | ソースもの | Comments(0)

船尾まんじゅう

a0117599_2020455.jpg
道の駅よしおか温泉の敷地内にある人気のまんじゅう屋「船尾まんじゅう」さんです。地元のおばちゃん達が切り盛りしてます。夕方は売り切れていることが多いので午前中の訪問がおススメです。

a0117599_20213993.jpg
まんじゅうはチンゲン菜、なす味噌、小豆あんの3種類。甘い系の方が少ないという珍しい構成。各1個100円です。ほんのり温かい状態で提供されます。

a0117599_20215975.jpg
ツーリング前に日だまりの特等席でいただきます。

a0117599_20221634.jpg
生地は共通で見た目の区別が付かないのでちゃんとシールが貼ってあります。何色が何だったかを忘れたらアウトですけどね〜。

a0117599_2022383.jpg
小豆あんを半分に割ってみるとご覧の通り。餡はつぶ餡で甘さはそれほど強くはありません。生地はたまご蒸しケーキ的感覚でこのまま皮だけ食べても美味しいです。餡が少ないように見えますが、生地とのバランスは絶妙で人気も納得。しかし冷たい状態で食べると生地の食感がかなり変わってしまいます。温めても冷めてもという万能型ではありません。温かい状態で食べましょう。

a0117599_20225881.jpg
こちらはチンゲン菜。味付けは場所柄なのか、かなり濃いめ。炒め高菜かピリ辛野沢菜という感じで、チンゲン菜のクセは感じません。おやきというよりは、ちゃんとまんじゅうしていて美味しいです。

営業時間、定休日不明。
by cornersmile-kun | 2012-02-09 20:23 | おやつ(和、洋風和菓子) | Comments(0)

エアカウンター

a0117599_21315054.jpg
エステーさんの半導体検出器タイプの家庭用空間放射線測定器「エアカウンター」です。放射線は危険だと言われていても、実際自分たちの周りがどのくらいの放射線量なのか漠然としていましたが、おおよその数値が分かれば対策も立てやすく、ムダに騒がなくて済みます。まずは現実を客観的な数値として知ることが大切なのです。

このエアカウンターは1万円以下で買うことができます。測定できるのはγ(ガンマ)線のみ(セシウム137から出される放射線はγ線)ですが、福島など原発に近いところ以外では必要十分といえるでしょう。ちなみに食品や人体、水などの放射線量は測れません(スペクトロメータやホールボディカウンタが必要になります)。誤差は±20%、日本製です。

では、早速測定してみましょう。数値は三回測定した平均値ですが、同じ測定ポイントでは三回とも全て同じ数値になりました。

a0117599_21321144.jpg
一番低かったのが私の部屋。0.05μSv/h以下です。年換算ですと約0.44mSv以下。窓はほとんど閉めっ放しで換気システムからも離れています。部屋は震災以降ほとんど片付けていません(キッパリ)。

a0117599_21322876.jpg
こちらはぱんだの部屋。0.09μSv/hと少し高めの数値。年換算ですと約0.79mSv。洗濯物を干すなど窓を開ける機会が多いのと、換気システムに近いことが原因か?

a0117599_2132448.jpg
こちらはベランダのブルーベリーのプランターの数値、0.11μSv/hです。やはり高めの数値が出ました。年換算ですと約0.96mSv。プランターは5年前から置かれていて、土などは換えていません。

今回自宅からはいわゆるホットスポットは見つかりませんでした。

原発がメルトダウンする前の数値がわからないので比較ができず何とも言えないというのが正直なところですが・・・。おおよその実情がわかっただけでも収穫です。

本当は国や自治体などがもう少し細やかにデータを集める工夫をするべきなんですけどね。バラマキの子供手当分でこのエアカウンター2コ買えます。
by cornersmile-kun | 2012-02-08 21:32 | 雑感、報告、その他 | Comments(0)

らーめん つけめん うさぎや 22

a0117599_19123092.jpg
この日は通院日で有休、ランチは寄居町のうさぎやさんで。毎シーズン恒例になっている「とんつけ」は今シーズンはもう終了してしまったそうです。次回がいつになるかはまだわかりません。

a0117599_19124766.jpg
ピリ辛チャーシューめん900円です。ロースと炙ったバラチャーが贅沢に3枚ずつと自家製ラー油の組合せです。炙った豚バラがベーコンのように香ばしく、魚介香る和風スープとハーモニーを奏でます。つるっとした中細麺もよく合っています。辛さはそれほどでもなく、ピリッと旨味を増す程度ですので安心です。

こちらのお店には徳島ラーメンやまぜそばはありませんが、トッピングに生卵があります。もしかしたらこのラーメンに生卵を入れたら合うかもしれません。今度やってみます。
by cornersmile-kun | 2012-02-08 19:12 | ラーメン(埼玉北部秩父) | Comments(0)

ほりえの焼きそば

a0117599_17374636.jpg
桐生や足利、栃木などのエリアは焼きそばにじゃがいもが入ることが多く、「ポテト入り焼きそば」などと呼ばれています。そこでこのポテト入り焼きそばをいただくべく、お店を探します。本町通りを北上してしばらくすると左側に焼きそばの幟があるお店が・・今回はこちらのお店に決定、「ほりえ」さんです。

店内は思いのほか広く、テーブル席が4卓あります。カウンターもありますが、使われているかどうかは不明。持ち帰りの地元客もひっきりなしにやってきます。若いあんちゃんが調理して、気さくなおばちゃんが配膳してます。店内には市内の観光マップなども置かれています。

自転車は店前のスペースに置けます。クルマの場合も店前に置けます。もしかしたらお店の横の通路の奥にも置けるかも知れませんが未確認です。徒歩の場合は西桐生駅から10分くらい、桐生駅からですとプラス3分くらいです。東和銀行さんの隣です。

a0117599_173872.jpg
メニューです。焼きそばは全品ポテト入りで自家製麺と書かれています。キーマカレーも気になります。

a0117599_17383824.jpg
こちらぱんだ注文の焼きそば普通盛り300円です。写真ですとポテトが少なく見えますが奥に隠れています。少し濃厚でスパイシーなソースが自家製の細麺に絡みまくって美味しいです。ソースの銘柄はちょっと分かりませんでしたが独自にブレンドしている可能性があります。具のモヤシとキャベツも良いアクセントで、ポテトはホクホク。味や食感のバランスが高次元でまとまっています。

a0117599_17385942.jpg
こちらは焼きそば肉入り普通盛り500円。豚肉が思いのほかたっぷり。肉は厚めで下味も付いて焼きそばとよく合います。じゃがいもと肉で肉じゃが感覚ですね。美味しい組合せです。肉から出た脂がコクを与えています。焼きそばの量はそれほど多くはなく、大盛りでも良かったかな、と思いましたが、連食を考えるとこのくらいの量がベストなのかもしれません。ポテトがある分、思いのほか後から腹一杯になりました。

ポテト入り焼きそば、堪能しました。

11:00〜18:00、火水定休。


by cornersmile-kun | 2012-02-08 17:39 | ソースもの | Comments(0)

2012.2.5 利根川自転車道と上毛電気鉄道を使った桐生グルメポタ 3

a0117599_18374649.jpg
西桐生駅に戻ってきました。最初は帰りは自走で戻ろうと思っていましたがサイクルトレインの誘惑に負けました・・病み上がり(実は治ってない)だし、無理しちゃいけないな、と自分を納得させて切符を買います。そういえば駅員さんってほとんど女性だ。

a0117599_1838650.jpg
15時16分発の中央前橋行きに乗ります。ありゃ、来る時と同じ電車だ。運命ですね、これは。一度は偶然、二度目は必然。車内にはすでに自転車持ち込みのおばちゃんと学生が座っています。

a0117599_18382988.jpg
車内では駅前のセブンイレブンで購入した「桐生タイムス」を読みます。桐生ってすごい、人口十数万規模の都市なのに地方紙、しかも日刊(夕刊のみ)があるなんて。でも酔ってきた・・新聞はぱんだに渡して私は寝ます・・。

a0117599_1839166.jpg
赤城駅では特急りょうもう号がすぐ隣に。

a0117599_18392866.jpg
行きよりも帰りの方が車窓から見る赤城山が大きく感じます。

a0117599_18395674.jpg
平成の大合併で前橋も大きくなったなあ。

a0117599_18401393.jpg
利用時間が長く、非常に利用価値が高いサイクルトレインです。ツーリングの幅が広がります。

a0117599_184031100.jpg
50分ちょっとのあっという間の電車旅。広瀬川が見えてきました、中央前橋駅に到着です。

a0117599_18405479.jpg
ホームと改札はこんな感じで広々。自転車で移動しやすいです。

a0117599_18411654.jpg
駅前ロータリー。JR前橋駅行きのシャトルバスが電車の到着時間に合わせて発車されます。

a0117599_18414015.jpg
ちょっと離れて駅全体を撮影。

a0117599_18421289.jpg
愉快なロンドン、楽しいロンドン・・懐かしい。高校時代、ロンドンに旅行した友人は周囲から「どこのロンドンに行ってきたん」と言われていました。ちなみに私もハワイから帰ってきた時に「どこのハワイに行ってきたん」(ハワイというお店もある)と言われました・・・。

a0117599_21212936.jpg
中央大橋まで戻ってきました。

a0117599_184386.jpg
さちの池と県庁。

a0117599_18433647.jpg
中央大橋をアンダーパスして道の駅に戻ります。

a0117599_18444863.jpg
帰りは南東の風、行きも帰りも追い風でした♪

a0117599_18451796.jpg
16時50分、道の駅に到着。今回は足湯のお湯がまだ張ってありました。

a0117599_18455981.jpg
帰りは温泉でゆっくり・・と思いましたが、砂利の駐車場まで満車状態で大混雑の予感。出てきたおばちゃんに「混んでますか?」と尋ねると「女風呂は芋洗いよ、芋洗い、フフフ♡」とのことでしたのであきらめて帰ることに。

上毛電鉄のサイクルトレインは気軽に利用できてとても楽しく堪能できました。今回下見したコースをアレンジして色々楽しめるツーリングコースにしていきたいと思います。

走行距離77.6Km(うち電車利用50.8Km)、所要時間5時間50分。
by cornersmile-kun | 2012-02-07 18:46 | 自転車(ツーリング2012) | Comments(4)

2012.2.5 利根川自転車道と上毛電気鉄道を使った桐生グルメポタ 2

a0117599_0385467.jpg
みどり市(旧大間々町)にある赤城駅に到着。ここは東武桐生線も乗り入れていて「特急りょうもう」が停まっています。特急がなければ東武東上線沿線住民ですと「ん、ここは坂戸駅?寄居駅?」みたいな感じです。

a0117599_0391492.jpg
GPSの様子。直線では80Km/h近く出てました。けっこう速い。

a0117599_0393642.jpg
桐生市街地が近づいてきました。桐生は桐生織の産地として栄えた町です。

a0117599_0401216.jpg
終点の西桐生駅に到着。ホームに人がいなくなってから撮影。休日なのに部活帰りの学生の姿がすごく多い。桐生第一など野球やスポーツが盛んなイメージそのままです。そういえば昨年急性心筋梗塞で亡くなってしまったサッカー元日本代表の松田直樹選手も桐生出身ですね(高校は前橋育英でしたが)。駅周辺には5つの高校があります。

a0117599_040325.jpg
乗ってきた電車をパチり。

a0117599_0405650.jpg
駅舎です。マンサード屋根でおフランスな外観。非常に味があり、存在感もあります。

a0117599_0411824.jpg
関東の駅百選だそうです。八高線の明覚駅にも同じのがあったかな?

a0117599_0413773.jpg
時刻表です。覚えやすい。

a0117599_042322.jpg
駅前の様子です。セブンイレブンや弁当屋があり、学生達でにぎわっています。一つ残念なのは、すぐ近くの長崎屋の跡地がパチンコ屋並みの客層で有名なド◯キ◯ーテになってしまったこと。

西桐生から南へ向かいます。

a0117599_0422255.jpg
あっという間にJR両毛線桐生駅に到着。こちらは駅前が整備され、駅舎も新しくなっています。線路は高架化されているので自転車を押しながら反対側へ抜けることができます。駅の中には「観光物産館わたらせ」があり、自転車を置いて気軽にお土産などを買うことが可能です。

ここからは東へ向かいます。

a0117599_0431151.jpg
桐生を貫く大通り、本町通りです。たまたま人もクルマもほとんど写っていませんが、お店も多く、交通量もかなりあります。桐生デビューの時はまず本町通りを中心に散策して、少しずつ範囲を広めていくとわかりやすいと思います。

a0117599_0434168.jpg
古い蔵が立ち並ぶ矢野蔵群。ここには矢野園というお茶屋さんがあって、喫茶スペースには豆腐コロッケやメンチサンドなどがあるそうなので今度立ち寄ってみたいですね。

a0117599_044283.jpg
昔ながらの路地や、のこぎり屋根の工場など桐生には数多くの見所がありますが、その辺りはまた次回にでも。

a0117599_0521056.jpg
桐生はB級グルメの宝庫です。有名なものから名前を聞いただけでは?なものまで数多く存在します。先日ハッシーさんがブログで「コロリンシュウマイ」「アイスまんじゅう」「ひもかわうどん」を記事にされていたので、私達は被らないように「ポテト入り焼きそば」「小供(子供)洋食」「花パン」を堪能してきました(記事は後ほど)。

a0117599_0454599.jpg
桐生天満宮です。ここでは月に一度、第一土曜日に骨董市が開かれるそうですので目利きの方は是非。私は気に入れば価値などどうでもいいタイプなのでこういうイベント向きではないかな。

a0117599_0461827.jpg
山田郡役所入口の石標。平成の大合併で郡内が全て市制を敷いて町村がなくなってしまったので山田郡は消滅してしまいました。

a0117599_047328.jpg
本町通りと交差する桐生駅北口方面へ向かう県道3号線。商店がたくさんあります。

a0117599_0475942.jpg
本町通りを南下して錦町付近を走ります。ここから桐生足利藤岡自転車道までは約0.6キロ。これを使うと佐野や渡良瀬遊水地まで行くことができます。ちなみに藤岡は群馬県の藤岡市ではなく、栃木県藤岡町のことです。間違えると大変です。

a0117599_0484660.jpg
錦町にある雷電神社です。大きな鳥居が目立ちます。雷電様は雨乞いの神様(諸説有り)。

その3へ続きます・・・。
by cornersmile-kun | 2012-02-07 00:48 | 自転車(ツーリング2012) | Comments(0)

2012.2.5 利根川自転車道と上毛電気鉄道を使った桐生グルメポタ 1

a0117599_21172985.jpg
前回利根川自転車道を走った時に超ベテランサイクリストから「上毛電鉄を使うと面白いよ」と教えていただいた。ちなみに上毛電鉄とは県の中心都市前橋(中央前橋駅)から織物産業で栄えた桐生市(西桐生駅)を結ぶ、開通してから84年の歴史を誇る総延長25キロ余りの私鉄ローカル線で、自転車をそのまま持ち込むことができる「サイクルトレイン」を土日は終日運行しています(平日は朝のみ不可)。

で、今回は下見を兼ねてちょっと体験してみることにしました。道の駅よしおか温泉をスタートして利根川自転車道を南下し、中央前橋駅から西桐生駅まではサイクルトレインを利用し、桐生でB級グルメ探索、帰りは体力と時間があれば自走で戻り、ダメなら帰りもサイクルトレイン利用、ゴールで温泉というコース。

11時に道の駅を出発、晴れて穏やか、追い風です♪


a0117599_21175760.jpg
自転車道から別れ、中央大橋を渡ります。

a0117599_21181482.jpg
中央大橋から利根川上流方面の眺め。川遊びをしている人が結構いるのには驚き。

a0117599_2119279.jpg
グリーンドーム前橋と榛名山。

a0117599_21205740.jpg
グリーンドーム前橋の隣の臨江閣。迎賓館のような建物です。前橋市出身の詩人、萩原朔太郎はここで結婚披露宴をあげたそうな。

a0117599_21222113.jpg
そしてさらにそのお隣にある遊園地「るなぱあく」です。かなりなめ腐った名前にも感じますが、名前の由来は萩原朔太郎の詩集「るなぱあく(遊園地)にて」から。懐かしい遊具が並び、まるで昔の移動遊園地のよう。多くの家族連れで賑わっています。

a0117599_21224013.jpg
歩道が遊園地の上に浮いているような感じで木々を縫うように設置されています。

a0117599_21234182.jpg
昔ながらの商店街に入ります。

a0117599_2124189.jpg
アーケード商店街はやっぱりいいなあ。七夕祭りの頃は多くの人で賑わうとのこと。

a0117599_2124473.jpg
色々散策しているうちにあっという間に中央前橋駅に到着です。ガラス張りの新しく立派な駅舎ですが、その前はなんと駅ビルだったんだそうな。栄えてたのね・・昔は。駅の中には自転車持ち込み可の休憩待合所や売店もあります。

道の駅からここまでは約8.5キロ、30分ちょっとの道のり。

a0117599_21254362.jpg
ちょうど2番線に電車が入ってきました。で、びっくりしたのが自転車を押したおばちゃんや学生がぞろぞろ降りてくること。スポーツサイクル系がいません。どうやら生活に根ざした、敷居の低いサイクルトレインのようです。ローカル線だけどある意味最先端を走っています。

a0117599_2126585.jpg
時刻表です。概ね30分に1本の間隔で運行されていて、使い勝手は良さそうです。平日休日共通ダイヤかな?私達は11時45分発の電車に乗ります。西桐生までは50分ちょっとの電車旅。

a0117599_21263147.jpg
改札からホームまではもちろん階段なしです。なんだか雰囲気が目蒲線や井の頭線っぽいなあと思っていたら、以前井の頭線を走っていた車両が現在はここで活躍しているとのこと。

a0117599_2127175.jpg
電車に乗り込みます。通常運行される列車は2両編成で、自転車持ち込みの場合は後ろの車両を利用することになっています。

上り電車と違い、下り電車は空いています。自転車は私達だけ(途中の赤城駅で一台乗り込んできました)。

a0117599_21274348.jpg
ハサミ入りの切符です、懐かしい・・。上毛電鉄にはいくつかの有人駅と多くの無人駅があり、有人駅(中央前橋、大胡、赤城、西桐生など)では駅で切符を買います。無人駅から乗る場合は前の車両で整理券を取り、降りるときは一番前で運転手さんに支払い、または切符を渡します。もちろんSuicaやPasmoは使えません。

無人駅では後ろの車両のドアは開きませんのでご注意を。最初は有人駅から乗って有人駅で降りるのがいいと思います。ちなみに自転車持ち込み料金は無料です。運賃は始発から終点まで乗車すると660円。高いか安いかは人それぞれだと思いますが、タクシーの初乗り運賃並みの料金で旅気分が味わえるというのは素敵だと思いますよ。途中下車を何度もしたい人用に一日フリー乗車券もあります。

a0117599_21281016.jpg
駅にも車内にもサイクルトレイン利用案内がありますので読みましょう。まったく難しいことはないのでご安心を。おばちゃん達が買い物で気軽に乗り込むくらいですからね(笑)。

a0117599_2128368.jpg
最初は市街地を縫うように走っていた電車もやがて郊外へ。車窓にはずっと赤城山の眺め。揺れは上信電鉄ほどではありませんが、しっかり手で自転車を持つようにしましょう。

a0117599_2129751.jpg
GPSはこんな感じ。

a0117599_21303656.jpg
駅は全部で23個所あります。総延長が25キロちょいということを考えると一駅区間平均が1キロちょっとという計算です。なんとなく路面電車っぽいですね。

a0117599_21315139.jpg
大胡駅に到着。久し振りに後部車両のドアが開きます。

a0117599_21322094.jpg
大胡駅には車両基地があるので色々な電車が停まっています。マニアじゃなくても楽しいですよ。

私はいわゆる「レールもの」に弱いので、ちょっと乗り物酔いしてきました(涙)。

その2へ続きます・・・。
by cornersmile-kun | 2012-02-06 21:33 | 自転車(ツーリング2012) | Comments(0)


ぱんだとねこぜんが埼玉中部・北部、群馬近辺で自転車で立ち寄りやすいお店を中心にアップしていきます。  ※写真や文、コーナースマイル君の無断転載は固くお断りします。


by cornersmile-kun

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
サイクルラック設置店一覧
禁煙店一覧
自転車(ツーリング2014)
自転車(ツーリング2013)
自転車(ツーリング2012)
自転車(ツーリング2011)
自転車(ツーリング2010)
自転車(ツーリング2009)
自転車(パーツ)
自転車(愛車紹介)
自転車(その他)
サッカー(2014)
サッカー(2013)
サッカー(2012)
サッカー(2011)
サッカー(2010)
サッカー(2009)
ラーメン(埼玉比企郡)
ラーメン(埼玉北部秩父)
ラーメン(埼玉その他)
ラーメン(群馬)
ラーメン(その他の地域)
うどん、そば、その他麺類
パンピザパスタ(埼玉・東京)
パンピザパスタ(群馬・長野)
和食、洋食、定食
カレー、民族料理など
カフェ、喫茶
弁当、軽食
ソースもの
お惣菜系、肉、魚
野菜・フルーツ
豆系、穀物系
調味料、ジャム
即席もの
グルメその他
おやつ(洋菓子)
おやつ(和、洋風和菓子)
おやつ(アイス、かき氷)
おやつ(プリン、ゼリー)
おやつ(飲料系)
おやつ(スナック、煎餅)
おやつ(いろいろ)
ぱんだの部屋(ふくろう)
ぱんだの部屋(コバトン)
ぱんだの部屋(その他キャラ)
温泉
音楽
古い地名、史跡など
巨樹、巨木
のそのそ富士登山
山歩き
マウンテンボード
いきものばんざい!
自転車でまちづくり
自転車のある風景
¡Qué rico! en bici.
ドイツ語
雑感、報告、その他
自転車(ツーリング2015〜)
サッカー(2015〜)
未分類

最新の記事

赤いたぬき
at 2019-05-18 10:25
紅しょうが天風味ポテトチップス
at 2018-11-24 23:16
ゴネ得、忖度ジャパン!
at 2018-05-31 20:59
いろいろ早い・・・
at 2018-04-18 22:09
代表監督解任
at 2018-04-10 14:25
ます席
at 2018-04-08 20:24
「みんな元気牛乳」「大沢コー..
at 2018-03-31 18:39
ガトーフェスタハラダのラスク 7
at 2018-03-23 13:10
ポテトチップス やきとん味
at 2018-01-14 20:59
謹賀新年
at 2018-01-01 11:18
良いお年を
at 2017-12-31 19:43
濃〜い山ぶどうジュース
at 2017-12-02 18:34
慈げん特製オリジナルほうじ茶
at 2017-12-02 18:11
帰ってきたCUP NOODL..
at 2017-11-25 20:24
フルーツオンザヒル ジャム
at 2017-08-18 15:11

以前の記事

2019年 12月
2019年 05月
2018年 11月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

フォロー中のブログ

武蔵野うどん&田舎うどん
じてんしゃでグルメ! 2
じてんしゃでグルメ!3

最新のコメント

ねりからし巫女さん、こん..
by ねこぜん at 01:22
パクチーMAX。。探して..
by ねりからし巫女 at 00:48
むむっ、さてはもう参拝さ..
by ねこぜん at 00:00
ミコ!・・巫女!いいです..
by ねりからし at 22:35
ねりからしさん、あけまし..
by ねこぜん at 16:31
あけましておめでとうござ..
by ねりからし at 23:46
gorigoriさん、こ..
by ねこぜん at 21:21
以前、アンプリサーチのブ..
by gorigiri at 11:28
大変、ご無沙汰しておりま..
by gorigiri at 11:14
ねりからしさん、今年もよ..
by ねこぜん at 11:03

検索

タグ

(286)
(280)
(203)
(177)
(152)
(151)
(95)
(60)
(55)
(33)
(13)
(8)

ブログパーツ

外部リンク

記事ランキング