「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 11月 ( 63 )   > この月の画像一覧

2011.11.26 瑞牆山で山登り その4

a0117599_21155120.jpg
12 時ちょうどに下山開始。頂上直下の鉄の階段は登るときより下るときの方が緊張します。

a0117599_21173631.jpg
道もところどころツルツル。

a0117599_21244719.jpg
ゴン太くんのような形をした岩。

a0117599_21175587.jpg
岩の下には氷柱が。長野に住む友人は子供の頃、ツララが頭に刺さって今でも十円ハゲになっているので侮れないです。

a0117599_21182117.jpg
最後の難関。ロープがあっても足場がミラーバーン状態なので慎重に下ります。ここを過ぎれば楽しい岩下りが待っています。

a0117599_21184363.jpg
再び大ヤスリ岩が近くに見えてきました。ゴロゴロの岩場をリズミカルに歩けば思いのほか早く下れます。

a0117599_2119566.jpg
桃太郎岩まで戻ってきました。頂上からここまでの所要時間58分。この後、天鳥川を渡り、上り返しとなり、上り切ると・・・。

a0117599_21193556.jpg
富士見平小屋が見えてきました。

a0117599_2119583.jpg
入口が開いています。管理人さんが戻ってきているようです。ちなみに今の管理人さんは新しい人で、以前事件を起こした人とはもちろん別の方です。建物は古いですが、小屋内のテーブルや厨房などはきれいで新しくなっています。コーヒーやジュース、うどん、ピンバッヂ、増富の湯の割引券などを扱っています。

a0117599_21201664.jpg
gakuさんはきのこうどん800円を注文。富士山にある東富士山荘のきのこうどんのようなものを期待したのですが・・・残念ながら100%インスタントでした。それでもこれだけの山中で調理したものがいただけるというのはうれしいものです。私はぶどうジュース300円とピンバッヂを購入。ちゃんと2人で山小屋にお金を落としていきました。20分滞在。

a0117599_21203972.jpg
コース最後の瑞牆山ビューポイント。

a0117599_21211197.jpg
林道(一般車通行止め)を横切ります。

a0117599_21213174.jpg
暖かな木漏れ日の中をのんびりと歩きます。ゴールはもうすぐ。

a0117599_21215011.jpg
14時10分、無事瑞牆山荘まで下山してきました〜。駐車場はすぐそこです。今回は自転車担いでないので寝不足ながら体力的にはまだまだ余裕ありです。gakuさんが運転手だったのでラクさせてもらったというのもあるかな。

行程は短いながらも面白く魅力的な山でした。20年前に別ルートから登ったことがあるのですが(大弛峠から金峰山を経て登りました)、20年前イコール初めての山ですね、全然覚えてません(笑)。

a0117599_21221173.jpg
帰りは途中にある増富ラジウム温泉郷にある日帰り温泉施設「増富の湯」に立ち寄り汗を流しました。湯船がたくさんあり、源泉掛け流しもあります。全体的にかなりぬる湯でのんびり入るのに向いています。泉質は含二酸化炭素ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉。館内、節電のため床暖房などが効いてなくてちょっと寒かったです。

a0117599_21223096.jpg
館内で販売されていたので湯上がりにいただきました。これは登山後にぴったり。なんせあちこち痛いお年頃・・・。

15時30分に温泉をあとにします。

a0117599_21225071.jpg
心配していた中央道の渋滞は土曜の夕方にもかかわらず、ほとんど無しという奇跡(1Km、5分のみ)。めちゃめちゃ得した気分。17時過ぎには青梅ICに到着。で、夕食はgakuさんご推薦の鮮魚系ラーメンのお店「いつ樹」さんで絶品ラーメンを堪能、大満足です。

gakuさん、お疲れさま&ありがとうございました。これからは定期的に登山もしていこうかと思います。華やかですしね(笑)。

歩行距離9.6Km、所要時間5時間23分。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-30 21:22 | 山歩き | Comments(0)

和風らーめん大家(たいけ) 42

a0117599_23244346.jpg
なんとか勝ってほぼJ1残留を決めたので、滑川町の大家さんで夕食。手前が醤油で奥が塩。常に進化し続ける、極上の和風ラーメン。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-29 23:24 | ラーメン(埼玉比企郡) | Comments(0)

2011.11.26 瑞牆山で山登り その3

瑞牆山の頂上からの展望・・・
a0117599_22215257.jpg
奇岩の間からの富士山。

a0117599_2222207.jpg
ニョキニョキ生えたように見える岩々の隙間から。

a0117599_222385.jpg
大ヤスリ岩と南アルプス。

a0117599_22241861.jpg
八ヶ岳。

a0117599_22244071.jpg
昼食&絶景堪能のため、頂上は混雑。それでもちょっとしたスペースを見つけ、gakuさんがお湯を沸かして黒糖ラテを作ってくれた。山頂でいただくホットドリンクは美味い(湯気がすごくて写真が撮れませんでした)。

a0117599_2225686.jpg
ちょっと古め?のポーズを決めるgakuさん。

a0117599_22262580.jpg
金峰山方面と富士山。

a0117599_22264010.jpg
富士山アップ。今年は雪が少ない。

a0117599_2228467.jpg
このエリアでは珍しい岩山。

a0117599_2230562.jpg
雪はありますが、アイゼン装着するほどではありません。しかし滑ると最悪転落ということになってしまうので注意。特に写真を撮る時にあまり身を乗り出さないように気を付けます。

a0117599_22371092.jpg
眼下には大ヤスリ岩と増富温泉郷方面。

a0117599_22394570.jpg
いつまでも眺めていたい絶景ですが、そろそろ下山します。

その4へ続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-29 22:35 | 山歩き | Comments(0)

手作りパンの店 ARCADIA(アルカディア) 3

a0117599_2319066.jpg
軽井沢からの帰り、砦の湯へ行く途中に立ち寄りました、安中市(旧松井田町)の丘の上にあるパン屋、アルカディアさんです。

a0117599_23191870.jpg
夕方だったので調理パンはほとんど売り切れ。今回買ったのは、食パン、手作りジャム、ベーグル3種(プレーン、チョコ、フルーツミックス)、デニッシュ2種(りんご、カプチノ)、くるみ。どれも美味しくいただきました。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-28 23:20 | パンピザパスタ(群馬・長野) | Comments(2)

2011.11.26 瑞牆山で山登り その2

a0117599_0414917.jpg
だんだんと高い木が少なくなり、明るく開けてきました。南斜面なので日だまりはあったかい。

a0117599_0423687.jpg
大きな石がごろごろしている急斜面がずっと続きます。体を大きく動かして登ることが多いので充実感、爽快感があります。

a0117599_043716.jpg
大ヤスリ岩が見えてきました。ここの山は老若男女、本当に登山者が多い。中高年のパーティーから家族連れまで様々です。上を見上げると大先輩の登山者が下山してきました。

登山をする人は気さくな人が多いですね。同じ埼玉から来て、登山は2回目というちょっとだけ年上のご夫婦と休憩の時お話させていただいたのですが、旦那さんはとても社交的、奥さんはとても愛らしく、素敵に年齢を重ねてらっしゃる魅力的な方でした。あ、もちろん山ガールともお話しましたよ(笑)。自転車よりこちらの方がいいかな・・・(ウソです)。

a0117599_0445081.jpg
空の青さとの対比がいいですね〜。

a0117599_0451418.jpg
だいぶ遠くまで見渡せる高さまで来ました。

a0117599_0454128.jpg
胎内くぐりのような狭い通り道。

a0117599_0461751.jpg
大ヤスリ岩直下。

a0117599_0464063.jpg
別の角度から。

a0117599_0475069.jpg
ロープ場もありますが、難しくはありません。この付近は登山道というより登山エリアという感じで幅が広く、自分のレベルや気分に応じて、自分でコースが決められるので面白いです。岩を垂直に登る女性もいて(恐らくクライミング経験者)かっこよかったです。

a0117599_0491248.jpg
非日常的な風景に飽きることはありません。

a0117599_0493914.jpg
グングン高度を上げていきます。

a0117599_0502460.jpg
大きな岩の下にはたいていこのように木の棒が。支えたいという人の心理か。

a0117599_0505158.jpg
花崗岩の迫力ある壁。

a0117599_051508.jpg
壁を越えると北に巻きます。こちらは日が当たらないので雪があり薄暗い。多くの登山者が登るため、磨かれてツルツルでおっかない。あと10分で山頂。

a0117599_0521594.jpg
鉄の階段もある急斜を登ると目の前が明るくなってきて・・・

a0117599_0523517.jpg
11時17分、山頂に到達〜。見渡す限りの絶景!すでにたくさんの人で賑わってます。晴れてますが、風は刺すように冷たい。甘酒の露店でも出したら繁盛しそう。人が多い上、平らな場所が少ないので腰を下ろすところを探すのが大変。

a0117599_0532195.jpg
標高は2230.2m。新しい標識、GFRP製?

a0117599_0535057.jpg
こちらは木でできた味のある標識。

a0117599_0544417.jpg
GPSの表示はこんな感じ。山用ではないのでログ取り専用と割り切って使用。間違っても頼りになんかできません。

その3へ続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-28 00:54 | 山歩き | Comments(0)

手打ち熊谷うどん 高見屋 17

a0117599_1831421.jpg
MTBでのポタをしつつ、小川町の高見屋さんでお昼。この日は12時訪問で駐車場にはクルマは無し。しかしお店に入ると小上がりに地元の方が10人ほど。この日は後から車が一台来ましたが、自転車と徒歩のお客だけで約20人と、立地を考えればレアな状態(笑)。

a0117599_18315562.jpg
この日の小鉢は白菜の玉子炒め揚げ玉入り。美味しいです。ご飯が欲しくなります。

a0117599_18321661.jpg
ぱんだも私もカレーうどん、麺はあつもり(麺が温かい状態)。自家製ルウが独特の味わい。煮込まれたタマネギの量が多いので甘めです。〆はライス投入・・・といきたいところだったのですが、最近体脂肪が気になるのでガマン。

a0117599_18324412.jpg
川沿いの未舗装路を中心にのんびりと晩秋の山里を走ります。

a0117599_1833248.jpg
後伊川。

a0117599_18332631.jpg
四津山。

a0117599_18334127.jpg
高見屋さん付近の未舗装路。落ち葉がだいぶ積もってきました。

a0117599_18335913.jpg
もうすぐ12月。

12月2日と3日は連休するそうですのでご注意を。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-27 18:34 | うどん、そば、その他麺類 | Comments(0)

2011.11.26 瑞牆山で山登り その1

a0117599_8574220.jpg
久し振りの山登り。今回はgakuさんが登ってみたかったとおっしゃる山梨県北杜市にそびえる瑞牆山(みずがきやま)へ。山全体が花崗岩で形成されていて独特の山容、奇岩が魅力の岩山です。日本百名山にもなっていて大変人気のある山です。

紅葉の時季は過ぎましたが、今年は冬の訪れが遅い。本格的な冬になると重装備でないと登れないため、軽装で登れるのは今シーズンラストチャンスと思い、山へ向かいます。それでもアイゼンなどは一応携帯しました。今回、下調べはgakuさんが全てしてくれました。私は20年振りのみずがきなので記憶はすでにセピア色。

中央道の渋滞が心配だったので4時起床、5時30分に集合して早めの出発。交通量は多かったものの渋滞エリアは無事通過し、朝食を摂るため談合坂SAへ立ち寄ります。建物が新しくなっていてびっくり。前日にリニューアルオープンしたばかりなのだそうな。

a0117599_858564.jpg
建物の中はショッピングモールのフードコートのようになっていました。gakuさんも私も「伝説のすた丼屋」というお店で「すた皿豚汁朝食」750円をいただきます。肉はにんにくがっつり、豚汁も味が濃いめでわかりやすい味。オープンしたばかりだからかオーダーが混乱して出てくるまで結構時間かかりました。オリジナルの箸をいただきました。

a0117599_8584129.jpg
目の前には八ヶ岳。ものすごく冷え込みましたが、空気が澄んでいて頂上からの展望が期待できそう。

a0117599_901684.jpg
須玉ICで高速を降り、みずがき湖、増富温泉郷と進み、瑞牆山荘近くの駐車場でデポ。駐車場は広いですが8時到着ですでに9割近く埋まっています。ハイシーズンはまったく足りなくなるそうです。トイレは山荘隣にあり、有料(100円)です。

a0117599_904373.jpg
8時47分、山荘前よりスタート。標高は1,520m。ちなみにgakuさんはダブルストック無し、私は有り。iPhoneは受信できず、docomoは受信可能。

a0117599_925093.jpg
岩の多い道ですが、浮いていないので歩きやすいです。なんだかすごく身軽でスイスイ登れます。普段自転車担いで登っているので自転車がないというだけでものすごいアドバンテージです。途中抜かれたのは若いカップル1組のみ。しかもそのカップルにも山頂直前でほぼ追いつきました。自転車を担いで登ることが知らず知らずのうちにトレーニングになっていたようです。しかし休憩後ヘルメットを条件反射で探してしまう弊害も(笑)。

a0117599_93942.jpg
木々の間から瑞牆山が見えてきました〜。妙義山と似ていますが、こちらの方が女性的。

a0117599_934650.jpg
水場です。水量は豊富。味は冷たいのでまあまあ美味しく感じます。ここから金峰山への分岐がある富士見小屋まではすぐ。

a0117599_94989.jpg
9時24分、富士見平にある富士見小屋に到着。小屋の前には色とりどりのテントが。

a0117599_9161830.jpg
管理人さんは荷揚げのため不在。小屋前のベンチで15分休憩、日差しが暖か。

a0117599_916444.jpg
富士見平の地名の通り、富士山が見えます。

a0117599_9171041.jpg
飯森山の北を巻きながら天鳥川へいったん下ります。大きな石がごろごろしていますが比較的歩きやすいです。

a0117599_917462.jpg
小川山へ向かう道との分岐。小川山は瑞牆山と同じく花崗岩で形成された山で、クライミングのメッカ。通常は廻り目平から登ります。

a0117599_9181314.jpg
すごく細かなカーブが続く九十九折を下ります。雪はサラサラで全く溶けていないので道はドライ。

a0117599_9185291.jpg
天鳥川に到着。全面氷結しているように見えますが、場所によっては氷の下を流れています。渡しロープなどは無く、歩いてそのまま渡れます。

a0117599_9191089.jpg
川に張られた氷はライスクラッカーのようにパリパリ、結晶が野性的で美しい。

a0117599_9211996.jpg
川を渡り、ほどなくすると有名な桃太郎岩が。ものすごく大きくて圧巻。真ん中から豪快に割れています。岩の右側に新しい木の階段が設置されていて、自然の大きさを感じながら登ることができます。

その2へ続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-27 09:23 | 山歩き | Comments(0)

ほぼ残留確定

a0117599_21124122.jpg
とりあえず、ホッとしました。今日だけ喜びます。

それにしても今日は朝から晩まで色々と幸運な出来事が起こる一日でした。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-26 21:12 | サッカー(2011) | Comments(0)

小さな紅葉

a0117599_4144789.jpg

[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-26 04:14 | 雑感、報告、その他 | Comments(0)

寒い朝

a0117599_411689.jpg
今シーズン何度目かの降霜。それでも今年は半月くらい季節の進みが遅い気がします。
[PR]
by cornersmile-kun | 2011-11-26 04:11 | 雑感、報告、その他 | Comments(0)


ぱんだとねこぜんが埼玉中部・北部、群馬近辺で自転車で立ち寄りやすいお店を中心にアップしていきます。  ※写真や文、コーナースマイル君の無断転載は固くお断りします。


by cornersmile-kun

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
サイクルラック設置店一覧
禁煙店一覧
自転車(ツーリング2014)
自転車(ツーリング2013)
自転車(ツーリング2012)
自転車(ツーリング2011)
自転車(ツーリング2010)
自転車(ツーリング2009)
自転車(パーツ)
自転車(愛車紹介)
自転車(その他)
サッカー(2014)
サッカー(2013)
サッカー(2012)
サッカー(2011)
サッカー(2010)
サッカー(2009)
ラーメン(埼玉比企郡)
ラーメン(埼玉北部秩父)
ラーメン(埼玉その他)
ラーメン(群馬)
ラーメン(その他の地域)
うどん、そば、その他麺類
パンピザパスタ(埼玉・東京)
パンピザパスタ(群馬・長野)
和食、洋食、定食
カレー、民族料理など
カフェ、喫茶
弁当、軽食
ソースもの
お惣菜系、肉、魚
野菜・フルーツ
豆系、穀物系
調味料、ジャム
即席もの
グルメその他
おやつ(洋菓子)
おやつ(和、洋風和菓子)
おやつ(アイス、かき氷)
おやつ(プリン、ゼリー)
おやつ(飲料系)
おやつ(スナック、煎餅)
おやつ(いろいろ)
ぱんだの部屋(ふくろう)
ぱんだの部屋(コバトン)
ぱんだの部屋(その他キャラ)
温泉
音楽
古い地名、史跡など
巨樹、巨木
のそのそ富士登山
山歩き
マウンテンボード
いきものばんざい!
自転車でまちづくり
自転車のある風景
¡Qué rico! en bici.
ドイツ語
雑感、報告、その他
自転車(ツーリング2015〜)
未分類

最新の記事

一風堂クラムチャウダーヌードル
at 2017-02-16 22:08
極暖
at 2017-01-16 23:40
ペヤングやきそば パクチーマ..
at 2017-01-10 22:19
謹賀新年
at 2017-01-01 12:10
良いお年を
at 2016-12-31 22:22
¡Feliz Navidad!
at 2016-12-25 21:26
三ヶ日みかんポテトチップス
at 2016-12-24 21:20
ゴーゴーカレー(レトルト)
at 2016-12-24 21:13
冬至
at 2016-12-21 22:43
新語流行語大賞
at 2016-12-14 21:57
「国とロシアだけは信じるな」
at 2016-12-14 00:59
北海道ポテトチップス
at 2016-12-10 20:41
いちごのカレー
at 2016-12-10 18:48
花豆ソフト
at 2016-11-30 21:52
ソースかつ丼味揚げせん
at 2016-11-20 17:51

以前の記事

2017年 12月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

お気に入りブログ

武蔵野うどん&田舎うどん
じてんしゃでグルメ! 2

最新のコメント

ねりからし巫女さん、こん..
by ねこぜん at 01:22
パクチーMAX。。探して..
by ねりからし巫女 at 00:48
むむっ、さてはもう参拝さ..
by ねこぜん at 00:00
ミコ!・・巫女!いいです..
by ねりからし at 22:35
ねりからしさん、あけまし..
by ねこぜん at 16:31
あけましておめでとうござ..
by ねりからし at 23:46
gorigoriさん、こ..
by ねこぜん at 21:21
以前、アンプリサーチのブ..
by gorigiri at 11:28
大変、ご無沙汰しておりま..
by gorigiri at 11:14
ねりからしさん、今年もよ..
by ねこぜん at 11:03

検索

タグ

(286)
(280)
(202)
(177)
(152)
(149)
(92)
(60)
(55)
(33)
(13)
(8)

ブログパーツ