<   2010年 06月 ( 67 )   > この月の画像一覧

のそのそ富士登山体験記 21 登山レポ4

a0117599_204625100.jpg
いよいよ九合目の鳥居が見えてきました。標高約3,600m地点まできました、もうすぐです。11時47分。

a0117599_2046516.jpg
眼下にはずっと山中湖が見えます。大きさがあまり変わっていないように見えるのが不思議です。手前は北富士演習地でしょうか。自衛隊の人もたくさん登ってきています。訓練の一環なのかな。11時50分。

a0117599_2047236.jpg
だんだん人が多くなってきて思うように進まなくなってきます。11時55分。

a0117599_20475772.jpg
頂上目前にしてとうとう渋滞です。動くのを待ちます。12時19分。

a0117599_20482597.jpg
12時33分、ついに頂上に到着です。実は最初、ここが頂上だって気がつかなかったんですよね。何かあっけなくて。それにしても外人さんが多いなー。

a0117599_20485728.jpg
ここは本当の最高所ではありません。3,776mの剣ヶ峰(写真には写っていません。上の方です)へ行くには「お鉢めぐり」という火口をぐるっと回るコースを歩かなくてはなりません。幸い今のところ高山病の症状も痛みや疲れも出ていなかったので、剣ヶ峰を時計回りで目指すことにします。12時36分。

a0117599_20492558.jpg
ここは山小屋が四軒集中していて大賑わいです。12時36分。

a0117599_20501842.jpg
貧ちゃんもご満悦。12時42分。

a0117599_2051192.jpg
火口(大内院)内部、標高3,535mです。中央には虎岩が見えます。以前ここでスノボをして滑落し、大けがを負ってヘリで運ばれた人もいるそうなので、妙な冒険心を持つのは危険ですのでやめましょう。12時49分。

a0117599_20514520.jpg
雲の塊が眼下を流れ、7月なのに多くの雪が残っています。非日常を味わえます。12時57分。

a0117599_20522425.jpg
お鉢めぐりは日本最高所のトレイル。12時59分。

a0117599_2053912.jpg
写真右上に旧富士山測候所がある最高所の剣ヶ峰が見えてきました。13時10分。

a0117599_20534234.jpg
御殿場口登山道との合流地点です。13時11分。

a0117599_20542044.jpg
富士宮登山道口との合流付近にある頂上浅間大社奥宮です。隣には郵便局もありますが、この日はまだ営業していませんでした。13時16分。

登山レポ5ヘ続きます。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-30 20:55 | のそのそ富士登山 | Comments(0)

家庭風洋食キッチン ひより 8

a0117599_245525.jpg
ぱんだです。蒸し暑い日が続いてバテ気味です。こんな時、おいしい肉料理が食べたくなるにゃ。ということで、滑川町の「ひより」さんにやってきたぞ。これがお店の外観です。

a0117599_2463310.jpg
お店の内装です。落ち着いた店内です。テラスもあるにゃ〜。お食事は店内のみで、テラスはドリンクのみOKだにゃ。

a0117599_2465597.jpg
「グリーンサラダセット」の「サラダ」。

a0117599_2471548.jpg
同じくセットの「とうもろこしのクリームスープ」にゃ。とうもろこしの甘みがとってもいい感じにゃ〜。

a0117599_2473530.jpg
こちらはねこぜんが頼んだ「ハンバーグ和風ひより醤油ソース」です。ねこぜんはこのひよりソースがとっても気に入っているにゃ。香ばしい醤油ベースのソースは中毒性があるぞ。

a0117599_2475425.jpg
こちらはぱんだが頼んだ「赤城鶏のグリルオーブン焼きトマトソース」です。暑い日には酸味のあるトマトソースのかかったお肉は表面はカリッカリ、中は肉汁がジュワーと染み出てきて疲れた体に染みるにゃ〜。

お店の人もとても明るくて、親しみやすいにゃ。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-30 02:48 | 和食、洋食、定食 | Comments(0)

deuter TRANS ALPINE 25

a0117599_21562767.jpg
この前、gakuさんと一緒に上信エリアを探索した時に、愛用していた「deuter SUPERBIKE L」のジッパーが壊れて、閉めても閉めてもすぐ全開になってしまうように・・・。

さんざん過酷な条件で長年使用したのでしょうがない。今まで頑張ってくれてありがとう、お疲れさまでした・・・ということで新しいバックパックを至急買わなければならなくなりました。

そこで今回選んだのが、同じドイターの「トランスアルパイン25」、自転車用バックパックです。決め手となったのは中のジッパーを開閉することで2気室にも1気室にもなるところ。1気室ですと底に沈んだ荷物を取り出すのにひと苦労ですが、2気室ならラクラク取り出せます。容量も今までのスーパーバイクLより5リットル多い25リットル。スーパーバイクLでは雨具と弁当とハイドレーションパックでほぼいっぱいとなるのですが、今度のはかなり余裕があるのでバーナーなども楽勝です。

ポケットも多すぎず少なすぎずでちょうどいい数。マップポケットなんていうのもあります。ウインドブレーカーはありませんが、レインカバーとヘルメットホルダーは装備されています。

今のところ気になる点は、ストラップがスーパーバイクに比べると格段に多く、細かいフィッティングが可能なのですが、それがかえって煩わしさを感じそうなところ。山であちこち引っかかりやしないかも心配です。あとはヘルメットホルダーが使いづらい。まあ、滅多に使用しないので大丈夫ではありますが。

ずっと愛用し続けているドイターのバック。今回で5代目です。初代は「CROSS AIR」で、その後も「CROSS AIR」「SUPERBIKE」「SUPERBIKE L」と続き今回「TRANS ALPINE 25」。安価でドイツのメーカーらしく質実剛健なところ、そして昔からずっと自転車専用バックパックを出してくれているところがお気に入りです。

今度は実際に山で使用して長い時間担いでからインプレしたいと思います。

※写真の赤いカラビナは後付けです。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-29 22:01 | 自転車(パーツ) | Comments(0)

ブログに複数枚の写真をアップできません。

いつもご覧いただきありがとうございます。

最近ずっとトラブル続きなのですが、とうとう写真をまともにアップできなくなってしまいました。原因は不明なのですが、複数枚の写真をアップしようとすると順番が真逆になってしまうのです。一番最後にアップした写真が一番上に表示されてしまうようになってしまいました。

ということで、1つの記事につき写真を1枚アップするぶんには問題がありませんので、復旧するまでの間は富士登山などの記事は当分延期して、短い記事を書いていこうと思っています。

何卒ご了承の上、引き続きよろしくお願いいたします。

※7/1現在、復旧しました。ブログの写真編集画面に新機能が追加されていて、どうやらその影響があったものと推測しております。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-28 23:04 | 雑感、報告、その他 | Comments(8)

丘の上のパン工房ARAI 3

a0117599_23563845.jpg
先週の金曜日、終了5分前のギリギリセーフでときがわ町のパン屋、ARAIさんへ。

a0117599_23565332.jpg
本日に限り全品20%引き、ラッキーです。珍しく結構パンが残っています。明らかに日本vsデンマーク戦の影響ですね。帰りに寄ったスーパーもガラガラで同じ状況でしたし。

a0117599_2357910.jpg
私もこの日は睡眠時間ゼロでしたので、ちょっとここでひと休み・・・。

a0117599_23572156.jpg
焼きそば100円、くるみレーズン120円、ハンバーグパン140円、エビサンド140円、カレーフランク120円、メロンパン100円でALL20%引きで計600円。エビサンド、この大きさでこのお値段はすごいです。どのパンも安心して食べられる美味しさ。大きさもちょうどいいです。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-27 23:57 | パンピザパスタ(埼玉・東京) | Comments(0)

のそのそ富士登山体験記 20 登山レポ3

a0117599_22465898.jpg
ここで吉田口登山道と合流して一気に登山者が増え、にぎやかになってきました。10時23分

a0117599_22471788.jpg
8合目「江戸屋」です。ここは複数の登山道や下山道が入り交じる、要注意の分岐です。10時25分。

a0117599_22473366.jpg
下山道はゆるやか。10時25分。

a0117599_22474759.jpg
むむ、これは・・・。江戸屋は標高3,350mにあります。10時26分。

a0117599_2248894.jpg
立派な案内標識がありますが、それでも間違える人が多いそうです。下山時、ここでミスコースするととんでもなくどえりゃーことになります。霧や悪天候の他に疲労してくると判断力がにぶって間違えます。10時26分。

a0117599_22483375.jpg
こちらは本8合目の「胸突江戸屋」。この付近から高山病や体調不良、疲労からぐったりしている人が目立つようになります。ベンチがたくさんあって助かります。

5合目から6合目あたりでハイペースで私達を追い抜いていった人達を逆に今度はどんどん抜き返していきます。のそのそちょこちょこと笑いながら登っていくぱんだに追い抜かれるのは精神的ダメージが大きいでしょう。10時46分。

a0117599_22485328.jpg
本八合目の立派な石標。10時54分。この付近で中休止。

a0117599_22491043.jpg
本八合目のもう1つの山小屋「トモエ館」です。ツボを得たメニューが魅力的です。「胸突江戸屋」のすぐ隣です。10時54分。

a0117599_22493022.jpg
2つの山小屋の間を登山道が通ります。10時54分。

a0117599_22494870.jpg
標高3,400m。あと376m。10時58分。

a0117599_225099.jpg
ブルが土埃をたてて走っています。この辺りからは残雪もちらほらと見かけるようになります。11時18分。

a0117599_2251259.jpg
先ほどの2つの山小屋からは九十九折の登り。この辺に来ると周囲の人達も一歩一歩かみしめるように登っていきます。11時19分。

a0117599_22512035.jpg
八合五勺にある山小屋、「御来光館」です。ここから頂上まではもう山小屋はありません。トレランの人は半袖短パンで平気ですが、これで登ってもOKなんだと思ってはいけません(笑)。ちゃんとした登山の用意をして登りましょう。標高3,450m。11時21分。

a0117599_2251432.jpg
御来光館より上は人の列が断続的に頂上までつながっています。道もだんだん狭くなってきて、追い抜くのも大変になってくるので、自動的にゆっくりな人のペースに合わせるようになってきます。ここは焦らず我慢です。11時24分。

a0117599_22515783.jpg
御来光館では天気が良いので布団干しをしていました。なんだか日本の風景っぽくないですね。チベットとかネパールとか想像しちゃいます(行ったことないけど)。11時25分。

登山レポ4へ続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-27 22:53 | のそのそ富士登山 | Comments(2)

のそのそ富士登山体験記 19 登山レポ2

a0117599_20132458.jpg
この辺りから勾配が段々きつなってきます。瀬戸館がどんどん小さくなっていきます。8時10分。

a0117599_20135965.jpg
5分でこんなに登りました。でもまだまだ。8時15分。

a0117599_20143342.jpg
何やら爆音がします。見ると山小屋などに荷物を運ぶ運搬用のブルが走っています。8時17分。

a0117599_2015168.jpg
山頂は近くに見えるのですが、なかなか近づいてはくれません。歩いていると汗びっしょりですが、ちょっと休むととたんにヒンヤリします。8時28分。

a0117599_20152374.jpg
「須走口」「登山道」という標識がたくさん立てられています。ちなみに登山道により色が決まっていて、2008年現在、須走口登山道の色は赤です。8時29分。

a0117599_20154490.jpg
勾配はさらにきつくなってきます。見上げると7合目にある「大陽館」が。8時54分。

a0117599_201677.jpg
見下ろすとガケのようです。周囲は火山岩と高山植物の世界です。8時56分。

a0117599_20162611.jpg
土砂が流入して確かに危険そう。8時59分。

a0117599_20164451.jpg
7合目「大陽館」に到着。標高2,960m。あとちょいで3,000mです。この山小屋は比較的遅い時期まで営業しています。9時00分。ここまで3時間8分かかっています。本で色々調べてみますとだいたいコースタイムは2時間20分から4時間弱になっていますので、まあまあのペースです。焦らず行きます。

a0117599_2017597.jpg
「大陽館」と山中湖。この辺りがちょうど3,000mくらいかな。9時11分。

a0117599_20172937.jpg
登山道と下山道の分岐や合流には標識があります。これだけあっても疲れてくると見落とすことがあるそうですので気を付けましょう。9時15分。

a0117599_20174875.jpg
だいぶ荒涼としてきました。9時15分。

a0117599_2018779.jpg
トレランの人がたくさん走っています。女子も多いです。みんな軽装です。とてもマネできそうにはありません。9時17分。

a0117599_2018514.jpg
ジグザグに登っていくと、鳥居が見えてきました。9時42分。

a0117599_2019823.jpg
本7合目、「見晴館」に到着です。標高3,200m。店先では缶ジュースなどが売っています。お値段張りますが、このような場所でお金を払えばジュースが買えるというのは大変ありがたいことです。9時49分。

a0117599_20195153.jpg
登山道は見晴館の前を通り、上へ向かいます。9時49分。

登山レポ3ヘ続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-27 20:20 | のそのそ富士登山 | Comments(0)

のそのそ富士登山体験記 18 登山レポ1

そろそろ富士登山の時期がやってきますので、実際の登山経験をレポートしたいと思います。登山日は2008年7月12日で、天候は晴れ時々曇り。登山道は須走口です。尚、写真は2年前のものですので、現在は色々と変更されているものがあると思います。この記事はあくまで参考程度にしていただいて、実際の登山には最新の情報を収集して臨んでください。各写真のコメントには時間も入れました。ペース配分の参考にしてみてください。ただ、この時間にはとらわれないでマイペースを守って登って下さい。

少しずつ追記していきます。

a0117599_18413910.jpg
須走口の駐車場で車中泊。周囲が明るくなってきて起床。この日はけっこう冷えました。吐く息が白いです。4時53分。

a0117599_18415955.jpg
駐車場から御来光を拝みます。眼下に見える湖は山中湖。4時56分。

a0117599_18422680.jpg
駐車場から歩いて5分で登山口。ここには「菊屋」「東富士山荘」という2つの山小屋があります。立派なトイレもあるのですが閉まっていました(下山した時には開いてました)。山小屋の方達に見送られてスタート。5時52分。

a0117599_1842473.jpg
最初は参道のような石畳の道と階段が続きます。何カ国語かで書かれた案内板がたくさんあります。6時10分。

a0117599_1843396.jpg
古御岳神社です。神社の右側に登山道があります。6時14分。

a0117599_18431925.jpg
神社からしばらくは樹林帯の中を歩く気持ちのいい道。この辺りは登山道と下山道が隣り合わせです。6時31分。

a0117599_18434011.jpg
木々の背丈が段々と低くなり、ところどころ途切れるようになって視界が開け、山頂を望める場所が増えてきます。6時53分。

a0117599_18442053.jpg
だいぶ歩いたので6合目はまだかな〜と思っていると、小さな手書きの標識にあと10分の文字が。ちなみに「加油」とは中国語で「がんばれ」の意。7時09分。

a0117599_18443963.jpg
標識通り、約10分で新6合目に到着。ここは出発して最初の山小屋「長田山荘」です。標高は約2,470m。7時19分。

a0117599_18451726.jpg
木々を見ていると富士山の厳しい気象環境がわかります。7時37分。

a0117599_18455164.jpg
5合目よりも山中湖が大きく見えるから不思議です。7時47分。

a0117599_18461221.jpg
須走IC方面。右に見えるのは東富士ダムかな?7時47分。

a0117599_18463683.jpg
6合目にある瀬戸館に到着。標高約2,700m。7時57分。

a0117599_18471794.jpg
完全に樹林帯を抜けて強い日差しが照りつけます。7時59分。

登山レポ2に続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-27 18:49 | のそのそ富士登山 | Comments(0)

本日、レディースサッカー観戦見送り

ぱんだ体調不良(重くはありません)により、本日大事を取って駒場でのサッカー観戦見送りです、残念。

次回マリーゼ戦は参戦予定です。

今日はPC復旧に努めます。具体的には使わない機能を外したり、いらないファイルを捨ててすっきりさせたりするくらいしか、もう手は残っていないのですが。それでもだいぶ回復しました。

a0117599_1021621.jpg
写真は昨年10月のINAC戦のときのもので、試合開始のだいぶ前の時間の様子です。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-27 10:07 | サッカー(2010) | Comments(0)

iMac2002、フリーズしまくり

a0117599_2148117.jpg
再び絶不調です。長い文を入力できません。

a0117599_21481630.jpg
新CPU搭載機発売までもつかなあ。ただいま復旧作業中。
[PR]
by cornersmile-kun | 2010-06-26 21:52 | 雑感、報告、その他 | Comments(0)


ぱんだとねこぜんが埼玉中部・北部、群馬近辺で自転車で立ち寄りやすいお店を中心にアップしていきます。  ※写真や文、コーナースマイル君の無断転載は固くお断りします。


by cornersmile-kun

プロフィールを見る

カテゴリ

全体
サイクルラック設置店一覧
禁煙店一覧
自転車(ツーリング2014)
自転車(ツーリング2013)
自転車(ツーリング2012)
自転車(ツーリング2011)
自転車(ツーリング2010)
自転車(ツーリング2009)
自転車(パーツ)
自転車(愛車紹介)
自転車(その他)
サッカー(2014)
サッカー(2013)
サッカー(2012)
サッカー(2011)
サッカー(2010)
サッカー(2009)
ラーメン(埼玉比企郡)
ラーメン(埼玉北部秩父)
ラーメン(埼玉その他)
ラーメン(群馬)
ラーメン(その他の地域)
うどん、そば、その他麺類
パンピザパスタ(埼玉・東京)
パンピザパスタ(群馬・長野)
和食、洋食、定食
カレー、民族料理など
カフェ、喫茶
弁当、軽食
ソースもの
お惣菜系、肉、魚
野菜・フルーツ
豆系、穀物系
調味料、ジャム
即席もの
グルメその他
おやつ(洋菓子)
おやつ(和、洋風和菓子)
おやつ(アイス、かき氷)
おやつ(プリン、ゼリー)
おやつ(飲料系)
おやつ(スナック、煎餅)
おやつ(いろいろ)
ぱんだの部屋(ふくろう)
ぱんだの部屋(コバトン)
ぱんだの部屋(その他キャラ)
温泉
音楽
古い地名、史跡など
巨樹、巨木
のそのそ富士登山
山歩き
マウンテンボード
いきものばんざい!
自転車でまちづくり
自転車のある風景
¡Qué rico! en bici.
ドイツ語
雑感、報告、その他
自転車(ツーリング2015〜)
未分類

最新の記事

パクチーの花
at 2017-05-13 15:26
スイーツガーデン コパン
at 2017-04-15 18:59
ミレービスケット 2
at 2017-04-15 18:43
冬越しパクチー
at 2017-03-27 23:09
新田パン 栄養パン
at 2017-03-27 22:20
小山製菓 よもぎ大福餅
at 2017-03-05 01:36
一風堂クラムチャウダーヌードル
at 2017-02-16 22:08
極暖
at 2017-01-16 23:40
ペヤングやきそば パクチーマ..
at 2017-01-10 22:19
謹賀新年
at 2017-01-01 12:10
良いお年を
at 2016-12-31 22:22
¡Feliz Navidad!
at 2016-12-25 21:26
三ヶ日みかんポテトチップス
at 2016-12-24 21:20
ゴーゴーカレー(レトルト)
at 2016-12-24 21:13
冬至
at 2016-12-21 22:43

以前の記事

2017年 12月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

フォロー中のブログ

武蔵野うどん&田舎うどん
じてんしゃでグルメ! 2

最新のコメント

ねりからし巫女さん、こん..
by ねこぜん at 01:22
パクチーMAX。。探して..
by ねりからし巫女 at 00:48
むむっ、さてはもう参拝さ..
by ねこぜん at 00:00
ミコ!・・巫女!いいです..
by ねりからし at 22:35
ねりからしさん、あけまし..
by ねこぜん at 16:31
あけましておめでとうござ..
by ねりからし at 23:46
gorigoriさん、こ..
by ねこぜん at 21:21
以前、アンプリサーチのブ..
by gorigiri at 11:28
大変、ご無沙汰しておりま..
by gorigiri at 11:14
ねりからしさん、今年もよ..
by ねこぜん at 11:03

検索

タグ

(286)
(280)
(202)
(177)
(152)
(150)
(92)
(60)
(55)
(33)
(13)
(8)

ブログパーツ