カテゴリ:自転車(ツーリング2013)( 73 )

走り納め

a0117599_20442344.jpg
大晦日・・・年賀状一枚も書いてないけど、大掃除もまったく終わってないけど・・・天気も良くて風も無いので、年越し蕎麦を買いに行くという口実で走り納めをしてきました。

最近は平地でも南向きで柑橘類を育てているところが増えました。やっぱり温暖化なのかな、実感無いけど。

a0117599_20452063.jpg
川沿いの道をのんびり。

a0117599_20455288.jpg
川にもびっしりと氷が張っています。相当冷え込んだ証拠。

a0117599_2046770.jpg
NTTドコモのアンテナ。最近は山の中にアンテナを設置するために道が整備されていることがあります。

a0117599_20462171.jpg
木をみんな伐採し、土砂がむき出しで数年放置されている場所。里山再生の看板が立ててあるけど本当?どうみてもやりくさしに見えるけど・・。展望だけは良くなってる。

a0117599_20463672.jpg
この辺は大丈夫そう。下草刈り過ぎだけど。小動物や鳥達が身を潜めるところが無い。

里山保全って考え方が色々あるけど、生物の多様性を守って、再生可能なレベルで人間が大切に利用させてもらうってことだと私は思います。それが景観や文化なども維持していくことにつながるのではと。よく言われる「人が手を加えること」を里山の前提にしちゃうと解釈の拡大で、本来の目的と違う結果を生み出してしまうことになってしまいます。あと、あれはダメ、これはダメで色々と神経質になってもね。マナーやモラルを守っておおらかに謙虚に、が大事だと思います。そして地域住民の方々が住みやすく、生活がしやすくというのが人の利用においては大切な視点です。緑の◯ラストとか、なんだかなあ、という感じです。

a0117599_2046372.jpg
ナンテンの鮮やかな赤が目を惹きます。

a0117599_20471744.jpg
カラスウリと竹、そしてクマザサ。ちなみにクマザサは「隈笹」と書きます。葉が冬枯れして白くなった様子が歌舞伎の隈取に似てるからというのが由来、と記憶してます。

a0117599_2047565.jpg
椎茸栽培用のほだ木がずらっと並んでます。前にも書きましたが、私は学生時代、駒打ちのバイトをしてました。一袋(1,000個)打って報酬は600円でした。

a0117599_20481423.jpg
落葉が敷き詰められた気持ちの良い日だまり。でも、セシウムとかまだまだ心配ですね。最近は体にすぐ影響が出ないから放射線の測定とかしなくなっちゃったし、農作物でもあまり気にする人がいなくなったけど、そんな簡単には無くならないですからね。忘れた頃に・・が一番怖いですね。

a0117599_20485857.jpg
えーっとなになに、イノシシ捕獲のため、くくり罠が設置してあります・・・この前、おじいちゃんが教えてくれたのはこれだな。

a0117599_20491314.jpg
なるほど、すぐそばでイノシシがやらかした跡があります。最近はアライグマも多いし、農家の方は大変だ。

a0117599_20494299.jpg
なんとなくこの辺は動物たちが住みやすそうだ。

a0117599_20495892.jpg
今日はフルサスだし、いつもより速く下ろうかな・・

a0117599_20501286.jpg
やめた、もったいない、ゆっくり下ろう。

a0117599_2050162.jpg
先日も来た橋の上。ここは今日も穏やか。

a0117599_20523683.jpg
階段担ぎ上げの後、急坂を必死にもがきます。

a0117599_20531672.jpg
眼下には高速で行き交う車。

a0117599_20543580.jpg
ヤブ山を抜けると急に開けたきれいに手入れされた場所に出ます。

a0117599_20544733.jpg
木々の間から奥武蔵の山々が一望できます。

a0117599_20541022.jpg
城跡に静かに佇む愛宕神社。新年を迎える準備は整っています。

a0117599_20544842.jpg
以前は神社から集落へ下る道があったのですが、薮に覆われて消失してました。わー、帰りも担ぎかよ。

a0117599_20562271.jpg
本殿の裏では縁起ものたちが出番を待っています。

a0117599_20572688.jpg
庚申塔が3基。ここは、え、ここ入れるの?という場所にあります。実は普通に道が通っているのですがあまり知られていません。

a0117599_20565215.jpg
山おやじもあります。クヌギなどが椎茸栽培用に一度伐採された後に、再びわきから芽を出し、成長したものです。

a0117599_2058462.jpg
こちらは別の山おやじ。

a0117599_20581498.jpg
冬の里山ライド、堪能しました。これにて年内走り納めです。

走行距離:約35キロ。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-31 20:58 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(0)

都幾川MTBポタ 2

a0117599_16191042.jpg
堤防上の砂利道に戻ってきました。砂利道でも交通量の多い道を走るより全然楽しい。

a0117599_16193594.jpg
この時期は太陽の位置が低い。それでも出てればポカポカです。

a0117599_16195847.jpg
意外と緑が多い。食用になる草もけっこう生えてます。

a0117599_16203529.jpg
南中の近くで県道と関越道をアンダーパス。車道を渡らずにアンダーパスできるというのはやはりいいですね。

a0117599_16204594.jpg
分岐を左に。川へ下ります。

a0117599_16204149.jpg
途中に馬頭観音と庚申塔が。こんな川の近くに、と思いましたが、昔はもっと離れたところを流れていて(三日月湖として残ってます)、最近の河川改修の結果、川のすぐそばになってしまったんですね。でもよく流されずに残っています。

a0117599_16222918.jpg
馬頭観音の近くは鳥の楽園。

a0117599_1621316.jpg
突如現れたウオーキングマップ。東松山はウオーキングの盛んな街です。でも歩いている人は一人も見かけなかったなあ。市外から来た人がこのマップ見て分かるのかなあ。

a0117599_1621364.jpg
旧市民プール。今はソフトボールのグラウンド。プールとして残して欲しかったなあ。ここはオアシスでした。スライダーおじさんはお元気だろうか・・・。

a0117599_16224722.jpg
冠水橋である稲荷橋を渡ります。

a0117599_16225478.jpg
穏やかな川面です。

a0117599_16242127.jpg
都幾川から少し離れて山の中。軽トラかジムニーなら通れる幅の道を走ります。

a0117599_16233461.jpg
くまモトの天然水をいただく。

a0117599_16241657.jpg
なんか道が明るいな、と思っていたら・・・ありゃりゃ、山が無くなっています。大規模開発です。こりゃひどいなあ。「道以外は歩くな」とか「自転車は入るな」とか「サバイバルゲームはするな」とか「キノコは取るな」とか「虫は取るな」とか・・・里山では色々規制を敷いてヒステリックなくらい必死に自然を守ろうとしてますが、そもそも山自体が無くなってしまうような開発を防げないようでは、ある意味無意味なのかなと思ってしまいます。ホンダの工場なんてひどいですよね。ああまで山をどうこうしないと工場を建設できないものなのでしょうか。また、あの場所である必要性があったのでしょうか。

この地域は地形を変えてしまうような無駄な開発やゴルフ場が多過ぎです。官も民も旧態依然の日本列島改造論的ゼネコン理論を今だ引きずってます。開発するなとは言いません。環境の制限を上手く活かしながら最低限の手を加え、上手に開発していくのがこれからのやり方だと思うのです。

a0117599_16243784.jpg
手入れされた植林地帯を走ります。

a0117599_16245566.jpg
カワセミがひなたぼっこ。清流の宝石なんて言われてますけど、ドブ川にもたくさんいます。ここも下水や合併浄化槽が整備されていないので汚い上にコンクリート護岸ですけど、とりあえず餌となる魚と護岸じゃなくても巣を作ることができる土手や崖があれば、います。でもきれいです。人を魅了する美しさがあります。

a0117599_1626793.jpg
鳩山の「そのつ森」さんでパンを積載能力ギリギリまで買って帰ります。

a0117599_1626516.jpg
都幾川の今度は右岸を走って帰ります。

途中、対向車線で前の車を無理矢理追い越そうとした暴走車がこちらに向かってきて、あとほんの数センチというところで轢かれそうになり、危なかったです。思いっきり中指突き立てて罵ってやりましたが、後味は少々悪くなってしまいました。年末は危ない車が多い。

この日はサイクリストは2名しかすれ違いませんでした。裏道ばかり走っているから当然か・・な。

走行距離:48キロ(オフロード率約60%)。MTBとしてはよく走りました。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-31 16:26 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(2)

都幾川MTBポタ 1

a0117599_158236.jpg
年末はMTBで川沿いの道をのんびりポタ。都幾川の左岸を走ります。

静かな雑木林。

a0117599_1583632.jpg
完全結氷した沼。この日の鳩山の最低気温はアメダス計測でマイナス7℃以下。熊谷より5℃、軽井沢より2℃低い気温でした。草津とほぼ一緒。意外と低くなるんですよね〜。ただ昼間は上がりますけど。

a0117599_158498.jpg
セーブオン上唐子店さんで水分補給。サイクルラック設置店です。

a0117599_1592482.jpg
水草が生い茂る農業用水路。コンクリート護岸でないのがいいですね〜。

a0117599_1593767.jpg
都幾川左岸の堤防の上に上がります。砂利が敷かれたシングルトラックです。

a0117599_1594921.jpg
風も無く、あたたかです。

a0117599_15104767.jpg
新しい舗装路になりました。近い将来、全て舗装化するのだろうか。

a0117599_1511271.jpg
東武東上線をアンダーパス。

a0117599_15111568.jpg
国道407号バイパスをアンダーパス。

a0117599_15113040.jpg
いちご栽培のビニールハウス。最近多くなりました。たくさんのいちごが実っていました。

a0117599_15111592.jpg
新江川に架かる熊野橋。

a0117599_15113134.jpg
橋の上からは富士山がくっきり。

a0117599_15122776.jpg
昼食は今泉にあるサイクリストウエルカムのうどん屋TOMYさんで、手打ち地粉うどんを堪能。

a0117599_15124399.jpg
お店の裏の鷲宮神社。

a0117599_15132359.jpg
下押垂付近から再び左岸堤防にのっかります。右岸にはピオニウオーク。

a0117599_16154348.jpg
目の前には浅間山。

a0117599_15134322.jpg
快速池袋行き。若葉に停まるのが不思議・・。

その2へ続きます・・・
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-31 15:14 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(0)

からっ風MTBポタ

a0117599_153262.jpg
前日の雨から一気に冬型の気圧配置になり、北西の季節風が容赦なく吹き付ける心が折れそうなコンディション・・・なるべく山の南斜面側など風の少ないところを走るべく、道を選ばないMTBで白鳥でも見に行こうかなっと、重い腰を上げてスタート。

「わらしべ」さん、「sole」さん、「げんきの木」さんに立ち寄り、荒川方面へ向かいます。国道254号小川バイパスと県道11号(熊谷から小川町、定峰、秩父と抜ける県道)の交差点は危ないので手前でアンダーパスします。

a0117599_16138.jpg
日赤の先から脇道(旧道)に入り、国道をアンダーパスしてセブンイレブン、もつ煮のまつうらさんの裏を通り、のこのこさんへ向かう県道に出る快適ルートは意外と知られていません。

a0117599_162047.jpg
伊勢根から眺める笠山と堂平山。

a0117599_164633.jpg
風で日本海側からどんどん雲が流されてきます。走っていると体は温かいのですが手先が痛いくらい冷たい。発熱素材の冬用グローブ装着してても・・う〜ん。手先足先の防寒って難しいですよね。

a0117599_164888.jpg
向かい風では前に進まずくじけそうになりますが・・・

a0117599_175254.jpg
山の南斜面は風も無くポカポカでホッとします。なるべく山に寄り添って走ります。

a0117599_17479.jpg
冬枯れの里山。

a0117599_19441.jpg
関越沿い、ここより深谷市。深谷も合併したら広過ぎちゃってどうなんだろうって感じです。もうお隣は伊勢崎ですからね。

a0117599_192854.jpg
田島坂。ここはさらに風が強くて寒い・・口もこわばり上手くしゃべれません。この下を通る関越道はこの付近でよく渋滞してます。「花園IC付近を先頭に◯◯キロ」ってやつですね。

a0117599_110862.jpg
田島坂から眺める関越道と浅間山。

a0117599_1104597.jpg
こちらは赤城山。赤城おろしがここまで来てそうです。

a0117599_111331.jpg
畠山重忠公史跡公園、通称「重忠公園」で小休止。そして近くの雑貨店「house」さんで、以前購入してアームウォーマーにレッグウォーマーに大活躍のかぐらやロールを追加で購入。色も豊富で使い勝手が良くて重宝してます。冬のサイクリングに欠かせません(記事は後ほど)。

で、この時から雲が増えて日が陰るようになってきて寒さが増してきたので・・・白鳥は・・・いいや、今日は。で、自販機のコーヒーで暖をとった後、戻ることにしました。

a0117599_1111621.jpg
山の中は静かで暖か。

a0117599_1112657.jpg
こんな身近にもクマザサに覆われた場所があります。

a0117599_1122145.jpg
稲荷神社に落ちていた大きな松ぼっくり。

a0117599_1124221.jpg
松ぼっくりで門松。もう数日で新年です。

a0117599_113477.jpg
軽トラがやっとのダブルトラックを上ります。近くに民家が無い道なのにおじいさんがゆっくりと散歩してました(小さく写ってます)。

誰も通らないような藪山の道で、杖をついたおじいさんやおばあさんが散歩しているところに結構遭遇します。しかも自転車にまったく驚かないんですよね。不思議です。にこにこ挨拶しながら「イノシシの罠にかからんようにな」と言って脇道にザザザッと消えていきました。う〜ん、また小松左京の小説を思い出してしまった。おじいちゃんもワナ、気を付けてね。

a0117599_113134.jpg
きれいなシングルトラック。

a0117599_114080.jpg
いよいよ下り。くくり罠に気を付けながら走ります。

a0117599_1142334.jpg
尾根道なのでドライで快適。

a0117599_1151787.jpg
トレイルエンドは日差したっぷりでポカポカ。

a0117599_1152169.jpg
昼寝でもしたい気分です。

a0117599_11606.jpg
庚申塔のあるところでひと休み。石碑には「見ざる言わざる聞かざる」が彫られていました。

a0117599_1162295.jpg
ここでげんきの木さんでいただいたバナナケーキを。おー、しっとり濃厚でめちゃ旨じゃないですか。ごちそうさまです。

a0117599_1163888.jpg
帰りは追い風にのってビューンと、と思ってたのですが・・・風、見事に止みやがりました(泣)。自転車は人生の縮図だ。

この日すれ違ったサイクリストは3名だけでした。風がある日は少ないですなあ。



走行距離:約38キロ。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-30 01:16 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(0)

初冬の里山ポタ

a0117599_845267.jpg
木枯らしが吹く日も多くなってきましたが、山の中は風もなく日差しが暖かくて穏やか。

a0117599_8451511.jpg
空気が冷たくて澄んでます。夏の間隆盛を極めた蔓草たちも枯れ、遠くまで見渡せます。

a0117599_845314.jpg
葉が落ちて、山の中まで多くの日が差し込んで明るいです。

a0117599_8454532.jpg
麓の南斜面にはひっそりと神社が。

a0117599_846199.jpg
ショートトレイルに入ります。この付近ではロングSTというのは少ないので、ショートSTを繋いで走ります。とても静かです。

a0117599_8462165.jpg
沼と沼の間の道を抜けます。左がメインの大きな灌漑沼、右は上にある小さな調整池。里山の谷津にある灌漑池はこのように2つの沼がセットになっていることが多いです。大きな河川がなく雨の少ない里山エリアの水不足対策です。メインの沼への土砂の流入を防いだり土手を守る役割もあります。

a0117599_8463330.jpg
元々は小さな沢をせき止めて造られたものです。

a0117599_8464934.jpg
里山の中に入ると歴史のあるものや古いものが色々と残されていて面白いです。タイムスリップしたような気分になって、小松左京の「行きずり」を思い出します。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-21 08:46 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(0)

熊谷ポタ

a0117599_9495992.jpg
風があまり無かったのでオンロードメインの熊谷ポタ。この時期は天皇杯や皇后杯で熊谷陸上競技場に参戦する機会が多いのですが今年はみ〜んな負けちゃった・・・。

いやあ、一気に寒くなってきました。体がまだ慣れてないので堪えます。昼間でも指先、足先が冷たくて痺れます。

a0117599_9512924.jpg
荒川右岸(江南側)を走ります。川にはカモやシラサギが。白鳥は今回確認できませんでした。

a0117599_9505939.jpg
自転車道に乗っかります。風がないのが救い。

a0117599_9513966.jpg
駅の北側、市役所方面へ向かいます。

a0117599_9514261.jpg
Under the bridge.

a0117599_9513946.jpg
星川通り。この付近は路上喫煙禁止区域にも関わらず、無神経な歩きタバコが多いなあ。

今回は「ウスキングベーグル」さん、「ブーランジェリーマツオカ」さん、「カフェみんなの家」さん、に立ち寄りました。

a0117599_9523090.jpg
ランチは「みんなの家」さんのフライ〜。フライは行田が有名ですが、熊谷もフライ文化圏です。

a0117599_9522672.jpg
国道から一歩中に入り、りそな銀さんの裏付近にある千形神社。

a0117599_95311.jpg
ここは境内に土俵があって、2百年以上、近郷力士による草相撲が行われていたんだそうな。今はどうなんでしょう。

で、このあと近くにある「慈げん」さんでクリスマス限定のツリータイプのかき氷をいただこうと思ったのですが・・・10人以上行列してる・・・しかもかき氷目当てで・・・この寒いのにみんなどうかしてるぜ(笑)。しょうがない、I型はあきらめてII型に照準を合わせよう(後日体験してきました。その時の様子はこちら)。

a0117599_9531777.jpg
おにっこハウスさんのヤギ。今回も挨拶したらちゃんと返ってきた。おにっこさんはここから500mほど東に移転する計画があるそうです。

a0117599_9532049.jpg
少年サッカーで盛り上がる江南総合公園でウスキングさんの焼き芋ベーグルを堪能しながら小休止。

今回はパンクもせず、日の入り前に帰還することができました。

走行距離:45キロ。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-15 09:54 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(2)

師走練

a0117599_181828.jpg
あっという間に12月。忙しい合間を縫って走ります。

a0117599_181114.jpg
師走の声を聞いて、枯れ葉がカサカサと音をたてて慌てて落ちています。今年は紅葉が遅かった上にあまり色づきもよくありませんでした。

a0117599_185897.jpg
冬野菜が育つ畑の中の道。農道化してますが実は立派な旧道。

a0117599_191759.jpg
遠くには笠山と堂平山。空気が澄んでます。

a0117599_110108.jpg
山の中は風も無く、静かで暖かい。山が快適なシーズンがやってきました。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-12-14 01:10 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(0)

東秩父村大内沢みかん狩りポタ2013 3

a0117599_21493094.jpg
激坂を上って、どんどん高度を上げていきます。皆さんバテバテです。日当りが良くて風がないので自転車漕ぐと暑いくらい。なるほど、これが北関東でもみかんが育つ理由なわけですね。

a0117599_21493970.jpg
みかん園に到着。今回も毎年お世話になっている見晴園さん。天気が良いせいもあってお客の数が多くて受付も大忙し状態。今年は表年に当たるので予想通りの豊作だそうです。みかんの量が多いので12月中旬まで楽しめる予定とのこと。

料金は1時間300円で食べ放題。持ち帰り用の網は普通の大きさが500円、大きなものは700円。

a0117599_21505943.jpg
階段を昇って園内に入ると最初に福みかんがお出迎え。福来(ふくれ)みかんとも言いますが、福みかんと言った方が通りは良いです。日本原産の小さなみかんです。

a0117599_21512497.jpg
オープンして一ヶ月経つので入口近くや通路沿いなどはだいぶ少なくなっていますが、奥にはまだたくさん残っています。

各々、みかん園の中に散っていきます。

a0117599_21514618.jpg
みかん園の一番上にある愛宕神社。

a0117599_2152359.jpg
神社の鳥居から見たみかん園。ポカポカなのでテントウムシがたくさん集まっていました。

a0117599_21514361.jpg
木によって味が違うので色々と食べ比べます。あと「1つの実に対して葉が25枚以上」「実に日が当たっているのではなく、葉に日が当たっていること」など以前どこかで聞いたコツを思い出しながら選んでいきます。

a0117599_21515639.jpg
酸味と甘味のバランスが取れたみかんがたくさん。甘いだけじゃないのが埼玉のミカンの大きな魅力。

a0117599_21534067.jpg
眺めも抜群。

a0117599_2153103.jpg
瀬戸内や静岡でしたらみかん園の先は海や湖、そして島々だったりするのでしょうが、ここは奥武蔵や外秩父の山々です。よく考えるとちょっと不思議な感じもします。

a0117599_21532911.jpg
たくさん食べてたくさん獲ったのでベンチで休憩。いや〜、昼寝したくなっちゃいますね、一時間延長しようかな(笑)。

a0117599_21544456.jpg
みかん狩りを終え、受付に戻ると休憩所でお茶とコンニャク、そして芋がらをいただきました。この山里のおもてなしが楽しみの1つでもあります。自家製コンニャクの食感は絶妙、芋がらも美味しい。

a0117599_21534775.jpg
道路から見たみかん畑。鈴なりです。温かくて南国のようです。

a0117599_21545339.jpg
帰りは未舗装路を中心に下って行きます。軽トラ一台分の道です。

a0117599_21555964.jpg
このようなダートにもあちこちにミカン狩りの幟があってハイカー用かな?と思ったのですが、けっこう車が上がってくるのでビックリ。

a0117599_21555989.jpg
途中、安戸に出来たサイクルラックもある新しいカフェ、チェファルさんで小休止。ケーキやコーヒー、ハーブティーでまったり。写真はチャオとプリン。ケーキもプリンも美味しくて皆に好評。14時まではランチもあるのでまた立ち寄りたいですね。

a0117599_21574339.jpg
15時45分で早くも笠山に日が沈む・・・。山の日の入りは早い。

a0117599_21575983.jpg
栃本親水公園まで戻ってきました。

a0117599_2157494.jpg
対岸にある鳥章さんで人口唐揚げ(誤変換ではありませんよ、お店のメニューに「一口」ではなく「人口」と書いてあるのです。でも意味は合ってる・・)を買ってきて、公園のベンチでみんなで食べます。衣はサクッと中はジューシー、シンプルな塩味の唐揚げはみんなに好評でした。ビールが欲しくなります。近くに雑穀ビールのマイクロブルワリーさんがあるのですが・・・自転車なので涙を飲みます。

a0117599_21571842.jpg
最後はアーチャンさんでお土産を買ってデポ地にゴール。いや〜、天気も素晴らしく充実した一日でした。皆様お疲れ様でした。みかん食べて疲労回復しましょう。

走行距離:GPSバッテリー切れで計測なし。


[PR]
by cornersmile-kun | 2013-11-30 21:57 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(0)

東秩父村大内沢みかん狩りポタ2013 2

a0117599_20253236.jpg
安戸の集落を過ぎると田んぼが広がります。定峰峠へ向かう県道は交通量が多いので、田んぼの中や川沿いの道をゆっくりと走ります。

a0117599_2025184.jpg
和紙の里に到着。紙漉き体験や売店、食堂などがある観光施設です。

a0117599_20261143.jpg
東秩父村のマスコットキャラクター、わしのちゃんがお出迎え。

a0117599_2028162.jpg
サイクルラックも完備、うれしいですね。珍しいイレクター製(ちなみに私も自宅用はイレクターで作りました)。

a0117599_20282240.jpg
併設するお食事処「すきふね」さんに立ち寄ります。お目当ては東秩父村のご当地グルメ「あずきすくい」。

あずきすくいは幻のB級グルメとも言われています。理由は敷居の高さにあります。食べることのできるお店はいくつかあるのですがほとんどが予約制だったり数食限定だったりで、ふらっと立ち寄って確実にいただけるお店が非常に限られています。

以前、直売所うどんみはらしさんで体験した様子はこちら

a0117599_20275619.jpg
あずきすくい(小豆ほうとう)300円です。うどんぜんざいといった感じです。うどんはあまり蓑の形はしてなくてピロッとしています。

a0117599_20281275.jpg
食後に庭園を散策します。

a0117599_2028356.jpg
細川紙紙漉き家屋。寄棟の茅葺き造りの古民家です。元々ここに建てられたのではなく、移築されたものだそうです。

a0117599_20291741.jpg
中に入ると、土っぽいどこか懐かしい匂いがします。

a0117599_20291843.jpg
少年時代にはこのような家屋がまだたくさん残っていたような気がします。

あ、ちなみに上にあがることはできません、ご注意を。

a0117599_2030648.jpg
きれいに手入れされています。

a0117599_20302528.jpg
縁側って、今の住宅にはあまりないけど、本当はすごく必要な場所なんじゃないかなって思います。

a0117599_20313725.jpg
展望台に「彫刻の森」があるというので膝がちょっと不安ですがゆっくり登ってみます。

a0117599_20312292.jpg
青空と紅葉のコントラストが素晴らしい。

a0117599_20315379.jpg
展望台から眺める東秩父の町並み。

a0117599_2033627.jpg
彫刻はいくつかあったけど、これが一番親しみやすかったかな。モモンガ?ムササビ?でもなんとなく露出狂か変質者っぽい・・・。近くには「でいじゃぼう」という彫刻もありましたが、どういう意味だろう。

a0117599_20325855.jpg
展望台を下から見上げると、結構絶壁にあることが分かります。

さて、十分に散策したので、ここからは真っ直ぐみかん山を目指します。

a0117599_2033058.jpg
みかん山入口に到着。右の道がみかん円へ向かう道です。激坂です。左は二本木峠へ向かう道でこちらも上り坂なのですが、右の道の勾配の高さが際立ってます。

その3へ続きます・・・。
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-11-29 20:34 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(2)

東秩父村大内沢みかん狩りポタ2013 1

a0117599_22334114.jpg
毎年晩秋恒例になっている大内沢へのみかん狩りに今年も行って来ました。本当は11月9日に予定されていたのですが荒天のため2週間延期、この日はこれ以上ない快晴に恵まれました。メンバーは、みどさん、gakuさん、ぱんだ、私の4名。みかん積載用にリュックを背負ってデポ地の和紙の町・小川町を出発します。

a0117599_2243347.jpg
最初は路地を通ります。ジャンボいなりで有名な「むらさき」さんの横の道で、凸坊さんのところに出ます。

a0117599_22345369.jpg
まだ新しい栃本親水公園に立ち寄ります。まだ道が未整備な箇所もありますがほとんど完成しています。トイレや自販機もありますので、市街地で色々買ってきて、ここでゆっくりいただくというのもいいでしょう。

※2014年5月現在、周辺含め自転車乗り入れ禁止(駐車場も)になってます。小川町の行政、警察に自転車への強い悪意を感じる・・・。

a0117599_22351489.jpg
散策路やアスレチック機具なども設置されています。どちらかというと高齢者向け?ここは人が多いのでゆっくり走るか押して歩きましょう。

a0117599_2236912.jpg
今まであまり近くで見る機会のの無かった堰を間近で見ることができます。魚道も整備されています。これを上るのか・・すごいな。

a0117599_22362876.jpg
至る所にベンチがあります。

a0117599_22364922.jpg
今までは右岸に道がなかったので景色が新鮮です。

a0117599_22365723.jpg
水車小屋の周囲は庭園風に整備されています。太陽光パネルまで付いてます。ずいぶんしっかりと造成したものです。完成度が高い分だけ利用する人も多いですね。隣町のお粗末な志賀堂沼公園も大いに見習ってほしいものです。

a0117599_22374831.jpg
青山浄水場と笠山、ワーレントラス橋、桜並木。

a0117599_223842.jpg
古い屋敷と用水路沿いの道。MTBだと色々なところをのんびりと走れます。

a0117599_22372227.jpg
日だまりの生活道。

a0117599_22374179.jpg
タイムスリップしたかのような風景。

a0117599_22391433.jpg
川の淵には夏の名残が・・。一見水がきれいそうに見えますが、生活排水の流れ込みがすぐ近くにあって・・・落ちたくないな。早く合併浄化槽が全世帯に普及するといいですね。

a0117599_2238418.jpg
日本酒・帝松で有名な松岡醸造所さんに立ち寄ります。立派なサイクルラックも設置されていてうれしい。

a0117599_2240123.jpg
直売所が併設されています。

a0117599_22401880.jpg
大吟醸アイスモナカを購入。日だまりのテーブル席でいただきます。

a0117599_22403761.jpg
切通を過ぎて橋を渡る前に東秩父村の安戸へ向かう川沿いの小径に入ります。

その2へ続きます・・・
[PR]
by cornersmile-kun | 2013-11-27 22:40 | 自転車(ツーリング2013) | Comments(2)


ぱんだとねこぜんが埼玉中部・北部、群馬近辺で自転車で立ち寄りやすいお店を中心にアップしていきます。  ※写真や文、コーナースマイル君の無断転載は固くお断りします。


by cornersmile-kun

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
サイクルラック設置店一覧
禁煙店一覧
自転車(ツーリング2014)
自転車(ツーリング2013)
自転車(ツーリング2012)
自転車(ツーリング2011)
自転車(ツーリング2010)
自転車(ツーリング2009)
自転車(パーツ)
自転車(愛車紹介)
自転車(その他)
サッカー(2014)
サッカー(2013)
サッカー(2012)
サッカー(2011)
サッカー(2010)
サッカー(2009)
ラーメン(埼玉比企郡)
ラーメン(埼玉北部秩父)
ラーメン(埼玉その他)
ラーメン(群馬)
ラーメン(その他の地域)
うどん、そば、その他麺類
パンピザパスタ(埼玉・東京)
パンピザパスタ(群馬・長野)
和食、洋食、定食
カレー、民族料理など
カフェ、喫茶
弁当、軽食
ソースもの
お惣菜系、肉、魚
野菜・フルーツ
豆系、穀物系
調味料、ジャム
即席もの
グルメその他
おやつ(洋菓子)
おやつ(和、洋風和菓子)
おやつ(アイス、かき氷)
おやつ(プリン、ゼリー)
おやつ(飲料系)
おやつ(スナック、煎餅)
おやつ(いろいろ)
ぱんだの部屋(ふくろう)
ぱんだの部屋(コバトン)
ぱんだの部屋(その他キャラ)
温泉
音楽
古い地名、史跡など
巨樹、巨木
のそのそ富士登山
山歩き
マウンテンボード
いきものばんざい!
自転車でまちづくり
自転車のある風景
¡Qué rico! en bici.
ドイツ語
雑感、報告、その他
自転車(ツーリング2015〜)
未分類

最新の記事

小山製菓 よもぎ大福餅
at 2017-03-05 01:36
一風堂クラムチャウダーヌードル
at 2017-02-16 22:08
極暖
at 2017-01-16 23:40
ペヤングやきそば パクチーマ..
at 2017-01-10 22:19
謹賀新年
at 2017-01-01 12:10
良いお年を
at 2016-12-31 22:22
¡Feliz Navidad!
at 2016-12-25 21:26
三ヶ日みかんポテトチップス
at 2016-12-24 21:20
ゴーゴーカレー(レトルト)
at 2016-12-24 21:13
冬至
at 2016-12-21 22:43
新語流行語大賞
at 2016-12-14 21:57
「国とロシアだけは信じるな」
at 2016-12-14 00:59
北海道ポテトチップス
at 2016-12-10 20:41
いちごのカレー
at 2016-12-10 18:48
花豆ソフト
at 2016-11-30 21:52

以前の記事

2017年 12月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月

お気に入りブログ

武蔵野うどん&田舎うどん
じてんしゃでグルメ! 2

最新のコメント

ねりからし巫女さん、こん..
by ねこぜん at 01:22
パクチーMAX。。探して..
by ねりからし巫女 at 00:48
むむっ、さてはもう参拝さ..
by ねこぜん at 00:00
ミコ!・・巫女!いいです..
by ねりからし at 22:35
ねりからしさん、あけまし..
by ねこぜん at 16:31
あけましておめでとうござ..
by ねりからし at 23:46
gorigoriさん、こ..
by ねこぜん at 21:21
以前、アンプリサーチのブ..
by gorigiri at 11:28
大変、ご無沙汰しておりま..
by gorigiri at 11:14
ねりからしさん、今年もよ..
by ねこぜん at 11:03

検索

タグ

(286)
(280)
(202)
(177)
(152)
(149)
(92)
(60)
(55)
(33)
(13)
(8)

ブログパーツ